とある新入社員の釣り備忘録

ホーム千葉→愛知。ソルトルアーメインで、ライトゲーム・シーバスをやります。たまに遠征記

アジング

未踏の地 越前ライトショアジギング・アジング 1010 1013 1014

釣りは、幻想と後悔でできている ブログ、サボると書くのが億劫になる。 もう1月も前の話だけれど、釣れても小さい、冗長性のない知多アジングに愛想を尽かした私は、魅惑の日本海へとついに足をのばした。 日本海といえば、豊饒の海、荒れ狂う冬の日本海..…

房総ライトショアジギング 0916 

何のために帰省するか?釣りをするためだ。ーK.I.ー さあさあやってきました、月に一回ペースの帰省。 前回の房総釣行は...なんと2か月前のことだった。 tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 盛期に突入したソウダガツオを楽しんだのがはるか昔の出来事に思える…

知多アジング 0913

ついに手を染めてしまった平日仕事後アジング 仕事に慣れ、余裕ができてきた…訳でもないのに、平日仕事後に知多半島までアジを求める日々が始まってしまった。 前回の知多アジングはこちら tsurigasukidesu.hatenadiary.jp なんとなく掴めてきた知多アジング…

知多アジング 0908 0910

幻の知多アジ 0908 どうにも魚の少ない知多。そんな知多でも、どうやらアジングが成立するらしい、という情報は前から耳にしていた。 しかし、休日を使う釣りでは、近場の知多より遠くの敦賀、和歌山などを選んできた。 毎回片道2時間以上の遠征では、破産不…

奄美遠征② 0817

怒涛の2日目 前日の記事はこちらtsurigasukidesu.hatenadiary.jp 今遠征全体はこちらtsurigasukidesu.hatenadiary.jp さあ、朝方までナイトアジングを存分に楽しんだあと、車内で一眠り。 のつもりが、疲労の蓄積で寝坊してしまう。 起きれば辺りはすでに薄…

奄美遠征① 0816

半年ぶりの奄美 tsurigasukidesu.hatenadiary.jp tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 直近2回分の記事はこちら。 ついにこの日がやってきた。 横浜ボートアジングの余韻に浸るまもなく、翌昼には家を発つ。 事前に自宅の体重計で測ってきた荷物も難なくチェック…

0602 福井アジング

日本海側という選択肢もあるんだ、という土曜日。 さあ、今週は夜勤だったので、土曜朝まで仕事、のち睡眠。 昼過ぎに起き、釣りに行きたいなあ、とスマホをいじくる。 予定では知多にマゴチを狙いに行くはずだったが、バイク釣行でキープするのが難しいので…

奄美 ルアー釣行① 0319

3か月ぶり。 ついにこの日がやってきた。昨年12月の遠征では、満足の行く釣果があがった。 今回は事前のリサーチでポイントや釣り方を絞っているので、より効率の良い釣りができるはずだと期待が高まる。 tsurigasukidesu.hatenadiary.jp tsurigasukidesu.ha…

久々外房アジング 0315

癒しのアジング珍道中 釣り物がなかった冬、毎週のように極寒アジングに繰り出していた。 春が近づくにつれ、産卵を終えたシーバスやメバルも狙えるようになり、アジングはご無沙汰だった。 しかし、ついに来週に迫った奄美遠征、そこでの一つの目標であるメ…

奄美で釣ろう! 釣り方紹介②「デイ ライトゲーム」

今回はデイのライトゲーム紹介 奄美での釣り方紹介編②! 昨年末の実際の遠征記については以下を tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 奄美での釣りの紹介については以下を参照されたい。 tsurigasukidesu.hatenadiary.jp お題は「デイ ライトゲーム」 さて、第2…

奄美で釣ろう! 釣り方紹介①「ナイトアジング」

遠征を前に、釣り方の整理を兼ねて紹介 奄美への遠征まであと2週間。 房総アジング、メバリングやシーバスについての記事が人気の当ブログで、奄美の記事の需要があるのかは疑問符が付くところだが、元々個人的な「備忘録」であることを考慮すれば、需要は気…

奄美遠征のススメ

釣り人ならだれもが夢見る離島遠征。 アングラーならだれもが一度は夢見る離島への遠征。 八丈や沖縄、壱岐など、様々な人気離島があるが、今回はその中でも複数回訪れたことのある奄美大島にフォーカスしてみようと思う。 3/19~22の日程で、再び奄美を訪れ…

外房アジング 0227

久々アジング 10時過ぎに出発。今回はおなじみダイスケ氏、 ameblo.jp そして、前回※ウグイハンターの称号を得たBETTY氏との3人釣行。 ※ウグイハンターの件は、前回記事を参照。 tsurigasukidesu.hatenadiary.jp シーバス以外のライトソルトゲームをした経験…

外房アジング 0209

「明日は釣り行きません」からの。 行かない行かないからの行きたい 前日のオール房総ロードトリップ後のメバリングで体力を消耗。 さらにこの日は富浦へイチゴ狩りへ。2日連続のロングドライブでさすがに疲れがたまる。 天気予報を眺める。天気は良さそう。…

外房アジング→内房メバリング 0208

暇だったので行ってみました釣行 寒い 大きく冷え込んだ天候は、海にどんな影響をもたらすのだろうか。 実は月曜にバチ抜けシーバスをやりに行ったのだが、見事にボウズとなってしまった。 バチは多数見られたが、魚の気配がどうも薄かった。 シーバスらしき…

内房メバリング・アジング 0131

釣りにまみれた一日 最近外房に入り浸りだったので、心機一転内房へ。 バイト帰り、準備をし、深夜発。 空気は冷たいが、風はさほど吹いておらず、体感温度は高め。 アジングを始めて以降、外房に通い詰めていたので食傷気味。 さらに最近は某港での釣りに気…

外房アジング 0126

テストからの解放、即アジング 1週間ぶりのアジンゴ 前日、おそらく学生生活最後になるだろうテストを、おそらく無事に終えた。 安堵とともに、「モラトリアム」の終わりが刻一刻と近づいている事実に愕然とする。 そんな恐怖に打ち勝つには、釣りに没頭し現…

外房アジング 0119

2018年、初アジング 2018年、まだコノシロしか手にしていない。 年が明けてから、身の回りがバタバタしたり、自分自身も体調を崩したりして、中々釣りに出かけられていなかった。 唯一手にした魚は地元でのコノシロのスレ掛かり。 1月も半ば、これはそろそろ…

2017年総集編 後編

もう新年も2週目だというのに、去年の振り返り 6月 帰国後、することがない。 就活も奇跡的に留学中に終わり、春学期はまだまだ長い。 どうしたものかと過ごしていると、釣り熱が沸いてくる。 手始めにバイクの車検を通す。 一年近く動かさなかったのに、セ…

年末アジングダイジェスト 1222 1224 1227

師走。世間も忙しいが、釣り人も忙しい。 釣行を重ねることはつまり、ブログネタも溜まることを意味する。 ブログの更新より先に次の釣行がやってくる。 ネタが溜まりに溜まった結果の、「ダイジェスト」という暴挙なのだ。 ところで僕のブログを見てくれる…

奄美 ルアー釣行 1日目1215

約2年ぶりの奄美遠征。その豊饒の海はどんな顔を見せてくれるのだろうか。 出発 荷造りを終え、出発を待つ。 今回は、メインタックルはいつも使っているシーバスタックル。 さらに、スラッシュボイルにPE0.3号を結び、ライトゲーム用に。 メアジを釣るのも目…

外房アジング 1208

毎週恒例となった金曜アジング。プレミアムフライデーの正しい使い方である。 ニューロッド さて、もはや毎週恒例となった金曜アジング。先週に引き続きダイスケ氏と同行。 私の誕生日に彼女がアジングロッドをプレゼントしてくれたので、今日はその初陣とな…

外房アジング 1201

今まで、アジングをしにいってもムツング。今回はアジングが成立した。 毎週金曜、お決まりとなりつつあるダイスケ氏との釣行。 今回も、外房へアジングに行くことに。 まずは常夜灯のある港へ。 すると、ライズが見られ、早速タックルを用意する。 キャロの…

湾奥ラストイナダ × 外房アジング

湾奥イナダの夢は潰えた。少なくとも僕は、大げさではなくこの事実に愕然としていた。 湾奥で青物がコンスタントに釣れるのは、5年に一度ほど。 前回は2013年、当時18歳。次は、2022年、26歳。 この間の時間の密度を考えると、次の湾奥青物に出会うのは途方…

1119 アジング、もとい、ムツング②

北風が強く吹く予報だったが、マズローの欲求段階説で「釣り欲」が最下層に来てしまう僕らは、寒さを厭わず釣りに出かけてしまうのであった。 というわけで、深夜1時。 仮眠を済ませ、地元の後輩ダイスケ氏をピックアップ。 湾奥のシーバスゲームにの闇に飲…

外房アジング、もとい、ムツング 1103

今回は、釣り場で知り合った後輩の(釣りにおいては先輩)daisukeくんとともに、外房へと繰り出した。 11/03深夜、バイト終わりのdaisukeくんをピックアップ。地元が一緒なのでものすごい楽だ。 今回は、いつもしている地元でのシーバス釣りから嗜好を変え、外…