とある新入社員の釣り備忘録

ホーム千葉→愛知。ソルトルアーメインで、ライトゲーム・シーバスをやります。たまに遠征記

新年のご挨拶。

今年もよろしくお願いします。

 

新年あけましておめでとうございます。今年も月1回ほど、細々と更新していくつもりですので生暖かい目で見守って下さい。

さて、本題の奄美釣行を振り返っていく前に、ブログ記事にはしなかった釣行をさらっと振り返りたいと思います。

遠州灘釣行

コノシロやサッパ、イワシを追いシーバスやブリ・ワラサが入っていると聞きつけ何度か向かうものの、ベイトに出会えずことごとく撃沈。

f:id:gsxs750:20190117095006p:plain

表浜

やはりサーフ釣行は性に合わないなと再確認。

釣れないのは私のせいなのか。

②南知多メバリング

昨年春以来の、メバル調査に赴く。

夏~秋に行った南知多アジングでは何度かその姿を見ることは出来たので期待。

f:id:gsxs750:20190117095059p:plain

メバル

f:id:gsxs750:20190117095131p:plain

春のポイントでも

f:id:gsxs750:20190117095152p:plain

新規ポイントでも

お目当てのサイズこそ出なかったものの、春のポイント、そして新規ポイントでもメバルの姿を見ることができた。

また、新規ポイントでは、まさかのアジや平セイゴといったゲストも登場。

来夏以降に向け面白いポイントを見つけることができたのは思わぬ収穫。

③外房アジング

久々の後輩2人との外房釣行。

f:id:gsxs750:20190117095220p:plain

ジグ単で尺アジ

ジグ単では初となる尺アジゲット!!

f:id:gsxs750:20190117095252p:plain

今年は小ぶりなカマス



冬の房総の風物詩、カマス

f:id:gsxs750:20190117095317p:plain

脂がのり美味だった

f:id:gsxs750:20190117095342p:plain

カマスは炙る

年末の寒波が招いた水温低下のせいか、魚の活性は低かったが、久々の外房での釣行を楽しむことができた。

④年またぎ横浜アジング

Perfumeカウントダウンライブに行った姉を迎えに行くついで、初となるおかっぱり横浜アジングに挑戦。

f:id:gsxs750:20190117095405p:plain

初の横浜おかっぱりアジ

初場所にてしっかりとアジをキャッチすることができた。

水深のある場所でのアジングはハマりそう。

 

といった感じで、ブログ更新をしないだけで釣りには行っていました。

次からは奄美遠征シリーズ。

 

更新し終わるまで時間がかかりそうなので過去記事でも見て待っていてください。

南国釣行の魅力が少しでも伝われば。

 

tsurigasukidesu.hatenadiary.jp

tsurigasukidesu.hatenadiary.jp

tsurigasukidesu.hatenadiary.jp