とある2年目の釣り備忘録

ホーム千葉→愛知。ソルトルアーメインで、ライトゲーム・シーバスをやります。たまに遠征記

20190316~19 奄美 ルアー釣行

海は真冬 渋々奄美 さあやって来ました!おなじみ奄美釣行。 前回の奄美釣行から約2か月。相も変わらずの低水温期の遠征だが、いてもたってもいられずひとっ飛び。(鹿児島空港経由) 中部発着、スカイマークの魅力は、奄美での滞在時間が圧倒的に長いこと。 …

1901~02 奄美遠征まで

お久しぶりです 一度溜めると更新がおっくうになるブログ。 天気も悪く釣りに行けないので更新するとします。 相変わらず釣れない遠州 0118 年も明け、心新たにサーフへ。 鳥が騒がしい。 浅瀬のベイトボールに刺す鳥山 カタクチ・サッパの混合群れ これはつ…

奄美遠征 番外編 タックル等紹介

頼りになる相棒たちを紹介します ギヤ編 ・ライフベスト 必需品。安全面のみならず、収納性やタモ網を背中のD環に引っ掛けられる利便性からも、最近は膨張式よりもベストタイプを多用している。リーフや磯では、膨張式ではなくベストタイプを強くお勧めする…

20190113 奄美 ルアー釣行 後半

遠征はドラマを呼ぶ 今回は2泊3日の短時間釣行。前半2日の渋さに、この厳寒期に奄美を訪れた自分を恨む。 前半はこちら↓ tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 泣いても笑ってもこの日の夜には、愛知に戻っているのだ。5回の奄美遠征の経験と、ほんのちょっとの運…

20190111,0112 奄美 ルアー釣行  前半

冬の南国、南国の冬 お待たせしました。 昨年夏以来の奄美遠征。前回の楽しさが忘れられず、渋いとわかっているこの時期にあえて行くマゾヒズム。 昨年夏釣行はこちら↓ tsurigasukidesu.hatenadiary.jp タックル紹介 釣行記録に入る前に、今回使用したタック…

新年のご挨拶。

今年もよろしくお願いします。 新年あけましておめでとうございます。今年も月1回ほど、細々と更新していくつもりですので生暖かい目で見守って下さい。 さて、本題の奄美釣行を振り返っていく前に、ブログ記事にはしなかった釣行をさらっと振り返りたいと思…

近況

釣行期ではないけども。 釣行期ではない久々の更新。 なぜ更新するのかというと、いくつかのトピックが生まれたので。 1,6月宮古島遠征 2.キャタリナ6500h購入 3.年末帰省 1,6月宮古島遠征 会社の昼休みにツイッターを眺めていると、あるLCCのセール情報が目…

紀北アジング・ライトショアジギング1108 1124

1年とは早いもので。 ふと思い返してみた。一年前の今頃、自分はいったい何をしていたのだろう。 tsurigasukidesu.hatenadiary.jp こんなことをしてました。(宣伝) 思い返せば、ダイスケ氏に誘われアジングを始めたのもちょうど昨年11月。 今となっては、自…

未踏の地 越前ライトショアジギング・アジング 1010 1013 1014

釣りは、幻想と後悔でできている ブログ、サボると書くのが億劫になる。 もう1月も前の話だけれど、釣れても小さい、冗長性のない知多アジングに愛想を尽かした私は、魅惑の日本海へとついに足をのばした。 日本海といえば、豊饒の海、荒れ狂う冬の日本海..…

中紀 ライトショアジギング アジング 0922 0923

食欲の秋?スポーツの秋?いいえ、釣りの秋。 久々の遠征は、和歌山。前回はスカを食らったが、雪辱を晴らすことはできるのか。 tsurigasukidesu.hatenadiary.jp というわけで、事前の情報収集から、ポイントを絞る。 夕マズメ、ナイト、そして朝マズメと一…

房総ライトショアジギング 0916 

何のために帰省するか?釣りをするためだ。ーK.I.ー さあさあやってきました、月に一回ペースの帰省。 前回の房総釣行は...なんと2か月前のことだった。 tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 盛期に突入したソウダガツオを楽しんだのがはるか昔の出来事に思える…

知多アジング 0913

ついに手を染めてしまった平日仕事後アジング 仕事に慣れ、余裕ができてきた…訳でもないのに、平日仕事後に知多半島までアジを求める日々が始まってしまった。 前回の知多アジングはこちら tsurigasukidesu.hatenadiary.jp なんとなく掴めてきた知多アジング…

知多アジング 0908 0910

幻の知多アジ 0908 どうにも魚の少ない知多。そんな知多でも、どうやらアジングが成立するらしい、という情報は前から耳にしていた。 しかし、休日を使う釣りでは、近場の知多より遠くの敦賀、和歌山などを選んできた。 毎回片道2時間以上の遠征では、破産不…

奄美遠征④ 0820

締めの4日目 3日目はこちら tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 今遠征全体はこちら tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 4日目の朝。 大寝坊をかまし、急いでポイントへ向かう。 この3日で分かったが、このポイントは必ず魚が回ってくる。 今日はボイルがほとんど…

奄美遠征③ 0818

小休止、3日目 2日目はこちら tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 今遠征全体はこちら tsurigasukidesu.hatenadiary.jp さあ、前日、60upのオニヒラアジを手にしたポイントまで向かう。 さすがに南西諸島、日が昇るのは遅い。 まだ東の空が白み始めたばかりの暗…

奄美遠征② 0817

怒涛の2日目 前日の記事はこちらtsurigasukidesu.hatenadiary.jp 今遠征全体はこちらtsurigasukidesu.hatenadiary.jp さあ、朝方までナイトアジングを存分に楽しんだあと、車内で一眠り。 のつもりが、疲労の蓄積で寝坊してしまう。 起きれば辺りはすでに薄…

奄美遠征① 0816

半年ぶりの奄美 tsurigasukidesu.hatenadiary.jp tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 直近2回分の記事はこちら。 ついにこの日がやってきた。 横浜ボートアジングの余韻に浸るまもなく、翌昼には家を発つ。 事前に自宅の体重計で測ってきた荷物も難なくチェック…

横浜ボートアジング 0815

東京ベイを臨む、アベレージ25upアジング 炎上系アングラーダイスケ氏に誘われ、かねてからTwitter上で交流のあった偉大な先輩アングラーお二人と初のボートアジングに挑戦することに。 No-Bite -東京湾奥シーバス/内房メバリング/鬼怒川スモール釣行ブログ-…

0804 和歌山アジング

大遠征。アジングだけしにいきました 愛知に来てからというもの、今まで行く機会のなかった新たなフィールドでの釣りに精を出している。 元来、釣れる場所での釣りが好きな僕にとっては難しいものではあるが、思い通りにいかないのが釣り、自然相手の遊びの…

0729 西伊豆ライトショアジギング

ぶらり途中下車の旅@西伊豆。 さ、帰省するたびに体調を壊している私ですが、今回は...? 無事でした、やはり無理がたたったところに外的要因が加わるとあっさり体調を崩すようです。 ようやく車を手にしたので、帰省がてら釣具を持って帰ってくる。 千葉→…

0715 館山ウルトラライトショアジギング

夏の風物詩、南房の血祭り 先月のロックショア以来の帰省釣行。 実はあの後、39℃の高熱と下痢に追い詰められ2日を寝て過ごしたというドラマがあった。 しばらく生魚は食べるまいと決めた私であった。 0616 福井アジング 実は6/16にも福井方面に釣りに行った…

房総ロックショア 0608

有給がイナワラに化けた 有給って素晴らしい。入社2ヵ月、初の有給を使い規制を画策。 木曜夜、仕事を終えた僕は新幹線に飛び乗り、東京を目指した。 手にはラテオ100MH、スラッシュボイルを持ち、リュックには着替えより多いルアーを詰め込む。 ロッドケー…

0602 福井アジング

日本海側という選択肢もあるんだ、という土曜日。 さあ、今週は夜勤だったので、土曜朝まで仕事、のち睡眠。 昼過ぎに起き、釣りに行きたいなあ、とスマホをいじくる。 予定では知多にマゴチを狙いに行くはずだったが、バイク釣行でキープするのが難しいので…

0527 伊勢ムツング

やっぱ釣りはやめらんねーぜ、という話。 こんばんは、明日から仕事ですね。 最近ほろ酔いでブログを書くのにハマっている。 ほろ酔い時の無敵感はいったいどこから湧いてくるのだろうか。文章がスラスラ出てきて、筆が止まらなくなる。 あとで読み返すと大…

テクニカル知多メバリング 0521

ついに本格始動 どうも、先週の夜勤で心も体も打ち砕かれたイガです。 実習終了まであと4か月...耐えろ、おれ。 しかし、夜勤を乗り越えた僕は、どこからか湧いてくる無敵感から、なんと平日仕事終わりの釣行を強行。(韻踏んでる) 19時までの残業ののち、コ…

0520 伊勢ライトゲーム

皆さんおひさしぶりです とうとうブログを更新せずにひと月以上が経ってしまった。 入社してから多忙な日々を過ごし...なんてことはなく、そこそこ社会人を楽しめている。 単純に、釣り道具や足がなく、釣りに行けない日が続いていた。 GWはどうしたんだと聞…

モラトリアム終了

ついに人生のパラダイス終焉 お久しぶりです。ついに明日から社会の一員として働くことになったわたしです。 これが何を意味するかというと、このブログのタイトル「モラトリアム」が終わりを告げることを意味します。 ブログタイトルも再考しなければなりま…

奄美 ルアー釣行④ 0322

ドラマの最終日 今日も相変わらずの爆風。雨もぱらつく中、有終の美を飾ることは叶うのか。 3日目はこちら tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 今遠征全体まとめはこちら tsurigasukidesu.hatenadiary.jp ダイスケ氏ブログ ameblo.jp 釣り人と犯人はなんとやら…

奄美 ルアー釣行③ 0321

爆風の3日目 生憎の天気となった3日目は果たしてどうなるのか? 2日目はこちら tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 今遠征全体はこちら tsurigasukidesu.hatenadiary.jp 同行したダイスケ氏のブログはこちら ameblo.jp さあ、前日夕マズメ、確かに魚は入ってい…

奄美 ルアー釣行② 0320

2日目、まさかのオフショア 1日目と、今遠征の全体はこちら tsurigasukidesu.hatenadiary.jp tsurigasukidesu.hatenadiary.jp さて、2時間の睡眠を経て起床。起きるとダイスケ氏はおらず、宿主がいた。 オジサンと呼べる年齢ではあるが、とてもノリが若くエ…